About

イメージ

JOIE INFINIE DESIGN / ジョイ アンフィニィ デザイン

共に日々を過ごし、共に味わいを深める

ブランド名には、“終わらない喜びを創り出す”という想いを込めています。
私たちの生活において、とても密な関係にある時間。
その時間を刻んでゆく時計もまた、時代と共に、
太陽、水、火、砂、重り、ゼンマイ、電気…と
さまざまに動力を変えながらも、私たちと深く関わりつづけてきました。

時計を創るものとして、時間をただ確認するのではなく、
“時そのものを楽しむこと”が大切だと考えています。

共に日々を過ごし、共に味わいを深めていける、
そんな作品を創り続けていきたいと思います。

イメージ

経年変化を味わう

JOIE INFINIE DESIGNの腕時計は、吉祥寺のアトリエにて一つひとつ手作業にて制作しております。
真鍮や銀など、金属の素材を生かした本体は年月と共に表情が変わり、
使い手に寄り添った一点モノの表情へと変化していきます。

革や本体のメンテナンス、修理も常にお受けしておりますので、
お選び頂いた方と一緒に、愛着を持てる、お気に入りの一品へと育てていけたらと思っております。

イメージ

一つひとつ想いを込めて

JOIE INFINIE DESIGNの時計で代表的な制作方法は、焼き目と鎚目。
焼き目は、同じデザインでも全て表情が異なるよう盤の色味を一つひとつ仕上げております。
もう一つは鎚目。鍛金出身という思いから自作の金鎚を用いて、
ケースやバックルに凸凹の表情を入れております。
経年と共に凸部分が磨かれ、凹部分の色味との
コントラストが生まれ趣のある表情を楽しむことが出来ます。

作家

大護 慎太郎
大護 慎太郎 / Shintaro Daigo
1979年3月生まれ。手作り腕時計の創設者、篠原康治氏に師事。手作り腕時計ブランド、JOIE INFINIE DESIGN を2003年より始める。2009年には、吉祥寺にてatelier coinをOPEN。2011年に株式会社atelier coinを設立。2015年より、atelier coinを吉祥寺中道通り商店街に移転する。腕時計を軸に、時にまつわる作品を制作。

INFORMATION

brand.
JOIE INFINIE DESIGN / ジョイ・アンフィニィ・
デザイン
artist.
Shintaro Daigo / 大護 慎太郎
address.
180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町
4-13-15
tel.
mail.
info@joieinfiniedesign.com

Media

2010~
TOKYO FASHION EXPRESS / NHK BS1
Let`s Enjoy TOKYO / 東京メトロ
tocotoco / 第一プログレス 季刊誌
FUDGE / 三栄書房 月刊誌
ベイビーstyle / フジテレビ
MEN’S FUDGE / 三栄書房
月刊 クーヨン / クレヨンハウス
吉祥寺を極める / アスペクト
Men’s JOKER / ベストセラーズ
OZ magazine / スターツ出版
ECCO!!吉祥寺版 / 株式会社 ぱど
LETTERS / 手紙社
2009
クシュフル 創刊号
2nd 11月号
2008
TBS 王様のブランチ“女王様のお買い物” 2月2日(土)放送
装苑 9月号
2007
FUDGE 日本の“手作り”を見たい 2月号 (p44)
2006
装苑 特集 new comer 2006 1月号 (p49)

Exhibition

2015
静かな時間(ギャラリー•シュタイネ / 安曇野)
rooms(代々木体育館 / 渋谷)
個展 「時計展」(ニカイギャラリー / 新潟)
個展 「Watch de Switch」(CO- Antiques & Collectables / 東神田)
みどりのクラフト(稲荷山公園 / 狭山)
松本クラフトフェア(あがたの森公園 / 松本 )
東京蚤の市(京王閣 / 調布)
工房からの風(日本橋三越 / 日本橋)
もみじ市(多摩川河川敷 / 調布)
2014
百年市(繭蔵 / 青梅)
atelier coin christmas exhibition 2013(atelier coin / 吉祥寺)
松本クラフトフェア(あがたの森公園 / 松本)
東京蚤の市(京王閣 / 調布)
Go Green Market(京王フローラルガーデン / 調布)
時のうつろい(ギャラリー シュタイネ / 安曇野)
新作受注会(ANOTHER LOUNGE /松本)
工房からの風(日本橋三越 / 日本橋)
個展「Time is music」(okeba gallery / 茅ヶ崎)
2013
川越手作り市(川越市旧織物工場跡地 / 川越)
atelier coin christmas exhibition 2012(atelier coin / 吉祥寺)
松本クラフトフェア(あがたの森公園 / 松本)
にわのわ(川村記念美術館 / 千葉)
東京蚤の市(京王閣 / 調布)
Go Green Market(京王フローラルガーデン / 調布)
川越手作り市(川越市旧織物工場跡地 / 川越)
2012
atelier coin christmas exhibition 2011(atelier coin / 吉祥寺)
時計展(AC,GALLERY)
IFF(東京ビックサイト / 東京)
作り手が紡ぐ物語展(座りここち / 恵比寿)
le temps(新宿伊勢丹 / 新宿)
2011
音のあるインテリア(日本橋三越本店 / 日本橋)
matatabi / 稲田喬晃(atelier coin / 吉祥寺)
工房からの風(ニッケコルトンプラザ / 千葉)
クリスマスに工芸を灯して(ヒナタノオト / 日本橋)
2010
TOKEI(sowaka / 京都)
小沢敦志 × atelier coin(atelier coin / 吉祥寺)
atelier coin christmas exhibition 2010(atelier coin / 吉祥寺)
2009
atelier coin exhibition(atelier coin / 吉祥寺)
2008
change of taste(a・PeX / 渋谷)
2007
クリエーターからのgift展(marmelo showroom / 表参道)
limited shop“a trip”(marmelo showroom / 表参道)
三人展(三番町ギャラリー / 川越)
2006
サンタのおしゃれなプレゼント展(marmelo showroom / 表参道)
2005
IFF(東京ビックサイト / 東京)
時計展(mysig / 渋谷)
2004
大護三人展(三番町ギャラリー / 川越)
2003
Mariko H.Fink 展(ギャラリー野守 / 川越)